コイトくん
毎回思うんだけど、青髭の脱毛って本当に効果があるのかな?
毛沢山先生
個人差はあるけど効果はあると思うよ、どうしたんだ?
コイトくん
脱毛に関して調べまくっていたらさ、

「脱毛は効果が無いよ」

って口コミが出てくるんだよ。

これから脱毛しようって身からすると、心配になってさ。

毛沢山先生
そうなんだ。

どんなことが書かれているんだい? 

コイトくん
例えばね…

「この前脱毛を受けたけど、前と変わっていない」

「脱毛したら、余計に濃くなった」

コイトくん
こんな感じのことが、口コミされているんだよ。
毛沢山先生
なるほどね。

でもそれには理由があると思うよ。


あなたも、青髭脱毛についていろいろと検索をしていると、このような口コミに出会って、不安になったことがあると思います。

 

青髭を脱毛して無くしたいけど、

「脱毛しても、効果がない」とか

「脱毛したら、余計濃くなった」とか。

 

このような、口コミがあると、「ホントに大丈夫かな?」と不安が襲ってきてしまいます。

 

今回、このような口コミが

  • 「なぜ起きているのか」
  • 「本当に、効果がないのか」

 

を調べた結果、3つのパターンが存在することがわかりました。

  1. 効果の見込める脱毛法を選択していないパターン
  2. 効果を見込める脱毛回数をこなしていないパターン
  3. 効果の出る脱毛機を使っていないパターン

この3つのパターンを知ることで、青髭脱毛に対する不安が無くなることでしょう。



①効果の見込める脱毛法を選択していないパターン

脱毛をしても、効果がないといわれる一つに、「効果の見込める脱毛法を選択していない」ということが挙げられます。

 

効果の見込める脱毛法とは、

「永久脱毛」ができる方法です。

 

永久脱毛が出来ないと、継続的に脱毛サロンに通わなくてはいけなくなり、費用や時間を浪費することに繋がります。

 

青髭を解消する方法として、一般的に3つ言われています。

  • 光脱毛
  • レーザー脱毛
  • ニードル脱毛

この3つの中でどれが効果のある脱毛法なのか?

つまり「永久脱毛が出来る脱毛方法はどれか?」になります。

 

その答えが以下の2つ

永久脱毛の出来る方法

  • レーザー脱毛
  • ニードル脱毛
永久脱毛について詳しく紹介している記事はこちら
青髭の永久脱毛効果は一生続くのか?永久脱毛の定義とは?

永久脱毛の出来ない光脱毛を選択してしまうと、脱毛効果を感じにくくなり、結果として、効果がなかったという口コミに繋がることとなります。

 

「効果がない」「効果が出てこない」という大半がこのパターンでしょう。

②効果を見込める脱毛回数をこなしていないパタ―ン

脱毛効果を得るには、永久脱毛の出来る方法(レーザー脱毛かニードル脱毛)で、ある程度の回数をこなさないといけません。

 

効果の感じ方は人によるところがありますが、一般的な平均値とするならば、レーザー脱毛で青髭が気にならなくなる回数は、平均して約12回前後となっています。(髭が濃い人の場合は、16回以上と言われる)

 

口コミ等で「効果を感じられない」と言っている人の多くは、1回~3回程度の回数施術をして感じた意見が、一人歩きしていることが往々にしてあります。

コイトくん
脱毛を受けると、1回で効果を感じることができるって、期待しちゃうもんね。
毛沢山先生
しっかりとした、クリニックで施術を受ければ、カウンセリング時にどの程度の回数や期間が必要になるか?を説明してくれるんだ。
真琴さん
クリニック側が、きちっと説明をしない、もしくは患者側が聞かないでしまうと、こういうことになるのね。
毛沢山先生
最近は、脱毛するには回数と期間がかかるって言うことが浸透してきているけど、まだまだ知らない人が多くいるんだ。

 

脱毛効果を感じるのに回数をこなさないといけない理由

 

上でも説明しましたが、脱毛効果を得るには、一般的に12回前後の脱毛施術を受けなくてはなりません。

この理由には、1回の施術で「脱毛できる量に限りがある」ことが関係してきます。

 

この脱毛できる量には「毛周期」が関係します。

毛周期は「毛の生え変わるサイクル」のことで、体毛には、部位ごとにすべて毛周期があります。

 

毛周期は3段階もしくは4段階で1サイクルと表現され、脱毛の効果が見込めるタイミングは、成長初期と成長期

  • 成長初期
  • 成長期
  • 退行期
  • 休止期

※ 3段階で表現するときは、「成長初期と成長期」をひとくくりにし「成長期」としてます。

 

髭の毛周期は約2カ月で1回、「成長初期と成長期」が来た時が脱毛のタイミングです。

毛周期  サイクル 脱毛効果
成長初期 1サイクル あり
成長期
退行期 なし
休止期
成長初期 1サイクル あり
成長期
退行期 なし
休止期
成長初期 あり
成長期
~繰り返し~

 

毛周期は、表のようなサイクルで回っており、退行期や休止期に脱毛をしても効果が見込めません。

 

なぜ?退行期や休止期に脱毛効果がないのか?青髭の悩みを解消する脱毛に欠かせない知識「毛周期」とはに詳しく紹介しています。

 

コイトくん
ふ~ん。毛周期に合わせて脱毛しないといけないんだね。

でも、何で12回前後も必要なの?

毛沢山先生
それはね、1回で脱毛できる量が関係するんだ。
コイトくん
1回で脱毛出来る量?

 

毎日鏡で目にする青髭は、悩む人からすると、とんでもなく煩わしい(わずらわしい)ものなので、一気にどうにかしてしまいたいと思うのは当然です。

真琴さん
1回で、脱毛が終わればそれに越したことはないわね。

でも、全部の髭が成長初期と成長期にあるわけではないの。

 

残念なことに、1回で脱毛できる青髭(成長初期と成長期)は髭全体の20%程度でしかありません。言いかえれば残りの約80%は、毛を生やそうとしている予備軍になり、これから生えてこようと順番待ちしています。

 

そのため、約20%を脱毛したら、次の成長初期・成長期を待つことになります。

この期間が約2カ月間。

この繰り返しをしていくと、どんどん髭が減っていくようになるため、回数をこなさないと脱毛できたように実感することが難しいのです。

 

下記表は、脱毛回数による、減毛イメージを表しています。

1回で脱毛出来る量を20%とした場合の減毛率表

回数 減毛率 減毛イメージ 脱毛にかかる期間
0回 100% ●●●●●●●●●● 悩み中期間
1回 80% ●●●●●●●● 2カ月
2回 64% ●●●●●● 4カ月
3回 51% ●●●●● 6カ月
4回 41% ●●●● 8カ月
5回 33% ●●● 10カ月
6回 26% ●●● 12カ月
7回 21% ●● 1年2カ月
8回 17% ●● 1年4カ月
9回 13% 1年6カ月
10回 11% 1年8カ月
11回 9% 1年10カ月
12回 7% 2年
13回 5.6% 2年2カ月
14回 4.5% 2年4カ月
15回 3.6% 2年6カ月
16回 2.9% 2年8カ月
17回 2.3% 2年10カ月
18回 1.8% 3年
19回 1.5% 3年2カ月
20回 1.2% 3年4か月

20%づつ減毛出来たとして、12回を数えると約7%となります。

このくらいの髭の量になると、皆さん満足して終わりにするか、ツルツルになるまで継続するかを検討しているみたいです。

③効果の出る脱毛機を使っていないパターン

画像引用:ゴリラクリニック

脱毛方法や脱毛回数を、間違いなく行っているという方でも「効果がない」と感じている方はいます。

そんな方は、脱毛する機械自体が合っていない可能性があります。

 

これを回避するには、使用する脱毛機を変更することで効果が出る可能性があります。

その理由を紹介していきます。

実は何種類もあるレーザー脱毛機

画像引用:ゴリラクリニック

レーザー脱毛機と言っても、何種類もの脱毛機が存在します。

そして、その脱毛機一つ一つに特徴があり、人によっては向き不向きが存在するのです。

 

基本的に、日本人の肌や毛に合った脱毛機が導入されているので、多くの方が効果を感じているはずですが、すべての部位(手や脚やVIOなど)、すべての人に合うという万能機というものは存在しません。

 

効果のある脱毛法は、①の「効果の見込める脱毛法を選択していない」でもお話したように医療レーザー脱毛ですが、医療レーザー脱毛にも「3つのレーザー」があり、さらにその中で「数種類の機種」に分かれます。

脱毛の出来るクリニックも、すべての機種を揃えているわけではないので、施術をうけるクリニックがあなたの希望する脱毛機種を揃えているのか確認が必要です。

 

医療に使われる3つのレーザー

  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー
  • ヤグレーザー

3種類のレーザーは、それぞれ波長が違います。

波長の違いは、どれだけ肌の奥まで届くかの違いになります。

 

そして、レーザーの違いで機種も分かれます。

一般的なレーザー脱毛機種は下記の表にあるようなものです。

レーザー アレキサンドライトレーザー ダイオードレーザー ヤグレーザー
波長  755nm 810nm~940nm 1064nm
波長が短い  ~  波長が長い
届く深さ  浅い  ~  深い
機種 ジェントルレーズ

G-Max

アポジーエリート

ライトシェアデュエット

ソプラノ

メディオスターNeXT Pro

ハヤブサ

ジェントルヤグ

クールグライド

ジェネシス

コイトくん
レーザー脱毛って一言で言っても、これだけの機種が存在するんだね。
毛沢山先生
だから、何も知らなければどういった機種で脱毛しているのか?は、わからないだろうね。
美咲さん
どういった機種で脱毛しているか?を知っていれば、効果がなかった場合に機種を変えるという選択肢が生まれるものね。

そのレーザーはあなたに合っていない!?

上の表で分かるように、レーザーの違いで波長が変わり、それによって機種も変わります。

波長の違いは、レーザーを照射する毛根(メラニン色素)のある位置により効果の出方が変わります。

 

毛根は毛の種類によって深さも違います。もちろん個人差もあります。

  • 腕や脚の脱毛をするのに適した脱毛機
  • 腋の毛や陰部の毛にてきした脱毛機
  • 男性の髭に適した脱毛機

すべてが一緒ではありません。

 

多くの体毛は、皮膚から約2~3㎜程度のところに毛根がありますが、髭に至っては、4~5㎜程度とより深い所に毛根が存在します。さらに、人によっても髭の毛根のある深さはさまざまです。

レーザー アレキサンドライトレーザー ダイオードレーザー ヤグレーザー
波長  755nm 810nm~940nm 1064nm
波長が短い  ~  波長が長い
届く深さ  浅い  ~  深い
浅い
アレキは浅い
ダイオードはアレキより深い
深い ヤグは一番深く到達する

下図は一例ですが、レーザーの種類(アレキ・ダイオード・ヤグ)によって、到達する深度が違いうことを示しています。

この図の髭の場合だと、毛根までレーザーが届いているのは「ヤグレーザー」です。

毛根を破壊して、脱毛効果を発揮する仕組み上、アレキサンドライトとダイオードは効果をあまり期待できません。

つまり、アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーで効果が出なかったら脱毛機を変えるのも有効な手段になるということです。

 

「アレキサンドライトレーザー」や「ダイオードレーザー」で効果が思わしくなかった方が、「ヤグレーザー」に変更したとたん、効果が実感できた。というのは有名な話です。

その脱毛機、いつの機種ですか?

脱毛の効果が表れない可能性として、あなたの髭に合っていない脱毛機を使っている可能性があることをお伝えしました。

さらにもう一つ、脱毛効果が表れない可能性として、機種が古いということが挙げられます。

 

脱毛機は安くても1千万円を下るものはなく、ものによっては、数千万円するものもあります。

そのため、そう簡単に買い替えることはできません。

あまり患者数が少ないクリニック・街の皮膚科などでは少し古い機種を使用している可能性もあります。

真琴さん
数千万する脱毛機を、簡単に買い替えることは難しいわね。

また、脱毛と言っても施術箇所は「髭」だけではなく、「腕」「脚」「脇」「指」など様々です。

一つの脱毛機であらゆる箇所、ベストな脱毛効果をもたらす施術を行うことは難しいでしょう。

美咲さん
4台5台揃えると、1億近くになるわ。

回収するのに、何年かかるのかしら。

毛沢山先生
脱毛する患者が、1日に数人規模のクリニックでは、回収することも難しいかもね。

これら脱毛機に関するデメリットを回避するには、小さな皮膚科やクリニック、オールラウンドの皮膚科を選択せず、脱毛に特化した専門クリニックや美容クリニックを選択するのがベストです。

確実に効果を得るために行う対策

このような事態に対応するには、複数の脱毛機を所有しているクリニックを選択することです。

 

1機種しか揃えていないクリニックでは、効果が出なかった場合、クリニック自体を変えることに繋がります。

費用や時間、精神面で大きな負担を強いること必須です。

 

多くの機種を揃えているクリニックを探すのは大変ですが、3種類のレーザーを所有しているクリニックを選択しておくと安心です。1つより2つ、2つより3つと言う考え方です。

  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー
  • ヤグレーザー

更に欲を言えば、最新機種である「メディオスターNeXT Pro」を持っているクリニックを選択しておくといいでしょう。

メディオスターNeXT Proは、従来の毛根を破壊する仕組みではなく、バルジ領域と言う発毛因子を破壊する、新理論です。

メディオスターNeXT Pro」って何?という方は、青髭脱毛の痛みを軽減できるレーザー脱毛「メディオスターNeXT Pro」の評判をお読みください。

5つの機種を取り揃えるクリニックとは

「ゴリラクリニック」では、5機種の脱毛機を取り揃えて様々な脱毛需要に対応できるようにしています。

ゴリラクリニック所有レーザー機種
アレキサンドライトレーザー ダイオードレーザー ヤグレーザー
 ジェントルレーズ メディオスターNeXT Pro

ライトシェアデュエット

ライトシェアXC

ジェントルヤグ

3つのレーザー、5つの機種を持つことで、あらゆる脱毛ニーズに対応しています。

 

実際に、アレキサンドライトレーザーで施術をはじめ、効果が得にくくなった場合、ダイオードレーザーやヤグレーザーに変更して施術を行っています。

 

ここで、効果が表れないとすればニードル脱毛に頼るほかありません。

ゴリラクリニックの

無料カウンセリング予約はこちら

まとめ

多くの情報サイトで「脱毛は効果がない」などと言う口コミを見受けることがありますが、永久脱毛を選択し、髭に合った施術を行えば結果はついてきます。

 

脱毛の確実性を高める上で大切なのは、効果が見込めなかった場合にどのような対処法があるか?を知っているクリニックへ行くことです。

コイトくん
何種類もの機種を揃えているクリニックなんてあるの?
毛沢山先生
脱毛を売りにしているクリニックなら「アレキとダイオード」とか、「ダイオードとヤグ」とかレーザー違いで2台はあるかな。

その意味で言えば、5つの機種を持っている「ゴリラクリニック」は、万が一効果が出ない場合を想定したとしても、多機種を揃えているので心強いクリニックです。

 

自分の髭の状態がどのようなものなのか?

一度、無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

 

ゴリラクリニックは、男性専門の美容クリニックです。

2017年の髭脱毛の実績は、クリニック数が少ないにもかかわらず、首位の湘南美容クリニックを脅かすほどの人気ぶりです。

 

その理由は、

  • 男性専門クリニック
  • 脱毛機種が豊富
  • 脱毛の痛みに親身に対応
  • カウンセリングが分かりやすいと評判
ゴリラクリニックと湘南美容クリニックの比較記事は
【青髭脱毛目的別比較】湘南美容クリニックVSゴリラクリニックどっちがいいの?で詳しく紹介しています。

ゴリラクリニックで、手堅く脱毛したいという方は、こちらから!

ゴリラクリニックの

無料カウンセリング予約はこちら